業務内容のご案内

オープンな雰囲気でお待ちしています。

 

まずはお気軽にご相談ください  

 


不動産登記

不動産登記業務

不動産とは、一般的に土地・建物を指しますが、その建物が誰のものかは見ただけでは分かりません。表札はかかっているかもしれませんが、持ち主は別人かもしれません。そこで、わが国では登記制度という仕組みを作って、登記簿(現在は登記記録)に所有者やその他の権利関係を記録して、証明手段としているわけです。大まかに云って、不動産登記業務とはこれら権利関係を(司法書士が代理人として)記録する業務といっていいでしょうか。

 

詳細はこちらから

 

 

会社・法人登記、企業法務

成年後見・任意後見

取り扱い業務内容2


法律事務業務

登記業務以外にも、さまざまな法律業務があります。

大きいところでは、裁判や調停、小さなところでは内容証明作成や郵便通知といったところです。それぞれに、重要な法律効果を生じさせますが、当事務所では最初に面談をし、お話の内容をうかがった上、最適な解決方法をご提示いたします。

 

詳細はこちらから

 

 

裁判手続、債務整理

ご相談からご依頼完了まで

お手続きの流れ


まずはお電話でご相談、その後お会いしてお話をうかがいます。 

実際にお会いしてお話を伺う中で、解決までの方向性を見出します。

その後に、業務として受託し、具体的な解決にむけて取り組みさせていただきます。 

 

 

詳細はこちらから